zukky162 の趣味ブログ

趣味は登山・キャンプ・バイク・旅行・アニメ・ゲーム

石垣島を観光してきた【1日目】

大学時代からの友人2人と石垣島を10月中旬に2泊3日で観光してきました!これまでにない最高の旅だったので記録として残しておこうと思います。

なぜ石垣島

今回のメンバーは普段からよく旅行に行く仲で、そろそろ旅行に行きたい気分だったので旅行に行こうと僕が提案。「のんのんびよりばけーしょん」という素晴らしい映画に影響された僕はとにかく沖縄の海に浸かりたかったので場所は沖縄を指定。本土はみんな行ったことがありそうだったので、今回は誰も行ったことがない石垣島を観光することに。のんのんびよりばけーしょんの聖地巡礼的な意味でも石垣島はちょうどいいです。つまり、石垣島になった理由は僕が行きたかっただけですw

nonnontv.com

諸々予約とか

最初は飛行機・ホテル・レンタカーを個別で予約しようとしてましたが、後から HIS の2泊3日のツアー(飛行機・ホテル・レンタカー付き)を見つけて、そちらでまとめて予約しました。ツアーと聞くと、決まったスケジュールに則って数人でぞろぞろ観光するイメージですがそんなことはなくて、中身は飛行機・ホテル・レンタカーの3つをセットで予約できるというものです。往復の便・1日目・2日目のホテルをそれぞれ好きなものを選択できてかつ普通に予約するより安かったので大変便利でした!なぜ今までの旅行で活用してこなかったのか・・・。

nippon.his-j.com

スケジュール

僕の中では、「沖縄の綺麗な海で遊ぶ」という第一目標があったので、1日目に泊まるホテルは海で遊べるリゾート的なところにしました。また、のんのんびよりばけーしょんの舞台となっている竹富島の風景が見たかったので工程に入れました。僕の行きたい場所ばかりになると友人に悪いので念の為行きたい場所を聞いてみたところ、マングローブカヌーをやりたそうにしていたのでこれも工程に入れました。その結果以下のような感じになりました。

  • 1日目
    • 吹通川でマングローブカヌー
    • 平久保崎(石垣島の北端)方面を観光
    • 川平湾方面に進み、石垣シーサイドホテルで1泊
  • 2日目
    • 半日、石垣シーサイドホテルで遊ぶ
    • 観光しつつ南下して、アートホテル石垣島(石垣港離島ターミナル付近のホテル)で1泊
  • 3日目

1日目

というわけでここから1日目の内容。めちゃくちゃ朝早い時間に羽田空港に集合。友人2人は間に合う電車がなかったため、大江戸温泉で前泊とのこと(辛そう)。

f:id:zukky162:20181026180747j:plain 飛行機で石垣空港へ。

f:id:zukky162:20181026180819j:plain 朝早くで開店したばかりの空港の売店で朝食を買おうとしたが、なぜかカツサンド系しかなかったので仕方なく万かつサンドを選択。

f:id:zukky162:20181026181339j:plain 3時間程で空港に到着。ここからレンタカーを借りてカヌーをやりに吹通川観光を目指す。しかし、もともとのスケジュールがギリギリで飛行機が10分程度遅れてしまったため、カヌーの予約の時間に間に合わないことが発覚・・・。恐る恐る吹通川観光に電話してそのことを伝えると、「今日は余裕ありますので、ゆっくり来てください」とのこと。神か。

f:id:zukky162:20181026181916j:plain f:id:zukky162:20181026181921j:plain なんやかんや数分遅れで吹通川観光に到着。カヌーは濡れるので海パン・サンダルが推奨とのことなので、海用に持参してきたものに着替えた。

残念ながらカヌー中にカメラ類を持っていかなかったので、写真はないです・・・。なので文章のみで書きます。

ガイドさんに連れられて、まずは川の側のカヌーのところまで移動。この時点でマングローブが見えていてテンションが上ってきました。今の時間は川が浅いため、大きめのカヌーを1人で使うとのことで、まずはそのカヌーを各自が川まで引っ張る。これが結構重くて腕が攣りそうでしたw 川に下ろしてからはめっちゃ軽いです(当たり前)。

その後、カヌーに乗って、パドルの使い方を教わりました。これが想像以上に簡単。誰でもできます。そのまま川を進んでマングローブの奥へと向かいました。このときは天気がすごく良くて風も心地よくて最高の気分でした!途中ガイドさんのありがたい解説を聞いたり、シオマネキ・トビハゼなんかも見れて楽しめました。

一番奥まで進んで、マングローブに足を踏み入ることもできました。そのときガイドさんは、一瞬でイノシシの足跡を見つけて見せてもらったり、陸にいたアサリを水の中に戻してあげたりしていました。完全にプロ。それ以外にも細長い種を拾って見せてくれました。これは、マングローブの木である「ヒルギ」の種だそうで、この種が川で流される様子から、漂木(ヒルギ)という名前がついたと教えてもらいました。こんな感じの解説をツアー中にずっとしてくれて本当に楽しめました!

f:id:zukky162:20181026185245j:plain マングローブカヌーを終えて帰ってくると、ドラゴンフルーツを頂きました。サービスが良すぎる・・・!ドラゴンフルーツは普段食べないので詳しくないのですが、なぜか2色存在する模様。

これだけじゃ終わらず、ガイドさんがよく行くランチに連れてってもらえることに(カヌーの最中の話だと、ガイドさんの飯へのこだわりはすごそうだった)。

f:id:zukky162:20181026185712j:plain f:id:zukky162:20181026190204j:plain ガイドさんの車に乗って着いたのは、「ダイニングlotus」というおしゃれなレストラン。ガイドさんはここの常連らしい。窓からの景色が最高すぎる。ここで我々ガイドさん含む4人は、1日5食限定の日替わりランチを注文する。

f:id:zukky162:20181026211106j:plain 今日の日替わりはまぜそばとのこと。写真を撮り忘れたので友人から頂きました。トマトの酸味がいい感じで、めちゃめちゃ美味しかったです!

f:id:zukky162:20181026190145j:plain f:id:zukky162:20181026190139j:plain ガイドさんと一緒に来たからなのか、飲み物(画像は自分が頼んだシークヮーサージュース)とジーマミー豆腐をサービスで頂きました。石垣島にはいい人しかいないのか・・・!どちらも最高に美味しかったです!特にジーマミー豆腐はかなり気に入って、3日間ずっと食べてましたw 食感が好きです。

吹通川はこんな感じでした。マングローブカヌーは最高に楽しめましたし、あまりにもサービスが良すぎて感動しました・・・!この時点で満足度は余裕で100%を超えました。それでもまだ時間があるため、次なる目的地、平久保崎に向かいます。

平久保崎は石垣島の最北端に位置しているため、移動に時間がかかりそうに思えましたが、吹通川からだと車ですぐ着きました。石垣島は意外と小さいので感覚が狂いますw

f:id:zukky162:20181026191446j:plain 灯台石垣島最北端の柱

f:id:zukky162:20181026191554j:plain f:id:zukky162:20181026191605j:plain そして平久保崎からの海の眺め!めちゃくちゃ綺麗!!海が圧倒的に青かったです。

ここでしばらくぼーっとした後、コーヒーが飲みたくなったので、カヌーのガイドさんにおすすめされたコーヒーの美味しいお店、「貴クラフ陶」(タカクラフトウ)に向かうことに。 ameblo.jp が、着いたら残念ながらお休みでした・・・。なので近くのサビチ鍾乳洞に行くことに。

f:id:zukky162:20181026192328j:plain これがサビチ鍾乳洞の入り口。

f:id:zukky162:20181026192459j:plain 中はこんな感じで鍾乳洞の洞窟が続いていました。上から水が滴り落ちてきて冷たかった。

f:id:zukky162:20181026192508j:plain 酒が置いてありました。鍾乳洞の中は酒にとって適温なのだろうか?

f:id:zukky162:20181026192522j:plain 中にあった鍾乳洞の中でもお気に入りの「ナイアガラ」。こんな感じで各鍾乳洞には名前が付いていて面白かったです。

f:id:zukky162:20181026193153j:plain f:id:zukky162:20181026193159j:plain f:id:zukky162:20181026193300j:plain 洞窟を抜けると海が出現。良さがありました。

f:id:zukky162:20181026193411j:plain しばらく眺めを楽しんで出口へ帰ってきました。長い間洞窟を彷徨って、ようやく出口を見つけた感のある写真が撮れました。

ここからは石垣シーサイドホテルを目指して西に進みます。友人がさとうきびをかじりたいと言っていたので、さとうきびをその場で絞ってジュースにしてくれるパーラーぱぱ屋が近くにある、米原ヤエヤマヤシ群落を目指す。

f:id:zukky162:20181026203647j:plain f:id:zukky162:20181026203711j:plain ここが米原ヤエヤマヤシ群落。学生の団体が来ていて通路が狭かったのでさらっと見て終わりました。その団体のガイドさん曰く、木の根が見どころらしかったのですが、それが見える一番奥は見ずに終わりました・・・w

f:id:zukky162:20181026204236j:plain ここの駐車場にいた蝶。多分クロアゲハ。ジャコウアゲハとどちらか悩みましたが、ジャコウアゲハは胴体が赤いらしいです。石垣島にはこれ以外にもたくさんの種類の蝶が飛んでいて興味深かったです。

f:id:zukky162:20181026204747j:plain ヤシ群落の入り口のすぐそこにあるパーラーぱぱ屋でさとうきびジュースを頂きました。この手を突っ込んだらヤバそうな機械にさとうきびを入れて、その場で絞ってくれます。

f:id:zukky162:20181026204955j:plain 完成したさとうきびジュース。めっちゃ甘くて美味しかったです。しかし絞ってくれたおばちゃん曰く、時期になるともっと甘くなるらしいです。絞った後のさとうきびをかじらせてもらいましたが、めちゃくちゃ硬くてはっきり味を感じるまで噛めませんでしたw

この後は御神崎か川平石崎に行って夕日を見る予定でしたが、天気が微妙で夕日に期待ができなかったためやめました。代わりに、カヌーのガイドさんがおすすめしていたジェラートが食べられるお店、「おいシーサー遇」に行くことに。 https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47006951/tabelog.com が、ここも休みでした・・・。どうやらここでジェラート等を出している人が出張中とのことで、帰ってくるのが1ヶ月後ぐらいとのこと。着いた後に気づいたのですが、石垣島の有名な観光地、川平湾のすぐそこだったみたいで、少し出歩くことに。有料駐車場に車を移動しようとしたのですが、おいシーサー遇の人に「あっちはお金がかかるからここに止めていいよ」と言われました。ホントに石垣島にはいい人しかいません。

f:id:zukky162:20181026210617j:plain 川平湾を観光していくか迷いましたが、今日は疲れたのでホテルに向かうことにしました。ここのお土産屋で少しゆっくりして石垣シーサイドホテルに向かいました。

f:id:zukky162:20181026215251j:plain というわけで1日目の宿、「石垣シーサイドホテル」に到着しました。入った瞬間、圧倒的リゾート感で最高でした。

f:id:zukky162:20181026211757j:plain ビーチもありますが、今日はくっそ天気が悪いです。明日は天気がいいらしいので、ビーチは後回しで、これからグランドゴルフをすることに。

f:id:zukky162:20181026212229j:plain こんな感じで1ホールをプレイしたところで雨が降ってきて中断。この続きは明日やることになりました。このホテルから見える星が綺麗らしかったのですが、夜の天気はずっとこの調子で、星を見ることはできませんでした・・・。

グランドゴルフから帰ってきてすこし休憩した後、チェックイン時にもらった抽選券を使いに売店に行きました。みんなそれぞれくじを引いた結果、みんな同じく石垣の塩ちんすこうをもらいました。売店のおばちゃんが「誰も欲しがらないからこれあげる」とのことでなにかくれるとのこと。石垣島、マジでどこに行ってもサービスが良すぎる。で、もらったのがこれ。

f:id:zukky162:20181026220517j:plain 無駄にリアルなポークのマグネット。沖縄の郷土料理?シリーズで、他にもバリエーションがありましたが、誰も欲しがらないという話に納得してしまったw

f:id:zukky162:20181026213345j:plain その後は夕食を食べにレストランに行きました。夕食はバイキングを選択(写真はでかい皿1枚ですが、バイキングなので実際はこれ以外にも食べました)。沖縄料理や海鮮物がたくさんあり、どれも美味しかったです!当然ジーマミー豆腐も食べましたw お酒のメニューに泡盛があったので飲んでみました。最近、ビールを控えて焼酎志向になりつつあったので、この旅行の夕食は泡盛ばかり飲んでいましたw ここではかびら25度と八重泉30度を飲みました。前者はすっきりしててとても飲みやすくて好きな酒でした。後者は度数のギャップがあるからなのかめちゃくちゃ濃く感じました。友人と、たこわさっぽい食べ物(9マスの皿の上段真ん中)がタコなのかイカなのかの議論をなぜかしていました(正解は島ダコでした)。

f:id:zukky162:20181026214435j:plain 食事の後は部屋でゆっくりしてました。友人の希望でコテージに泊まりたいとのことだったので、この「かびらビレッジ」を選択しました。希望した友人は水上コテージをイメージしていたらしいですが、これは林の中にあります。ザ・南国って感じの雰囲気がとてもよかったです!部屋にオリオンビールやらさんぴん茶やら色々飲み物が入っていたのですが、普通ホテルでこういうのがあったら有料ですが、ここはなんと全部無料でした。今日、石垣島に来てから本当にサービスが良すぎて最高です・・・!他にも外のビーチで遊ぶためのビーチサンダルも付いてました(もちろん無料・持ち帰り可能)。

明日はアクティビティで半日エンジョイするために、そこまで遅くない時間までグダグダして就寝。2日目に続く!

blog.zukky162.com